笑顔の女性

風俗店探しなら、風俗系求人サイトで。

風俗店経営者の者です。
風俗に関する求人について、できるだけいろんなことをお教えします。
まず、勤務したいお店から探しますよね。
こういう時に便利なのが、風俗系求人サイト。
これに限ります。
自分の住んでいる地域からジャンル、時給など、とにかく細かく情報を絞ることができますから。
インターネットが利用できる携帯電話かパソコンがあればすぐにでも可能ですよ。

面接の日時は自分が行ける日に。

もし働きたいお店が決まったら、早速電話してみましょう。
ちょっと勇気がいるかもしれませんが、求人情報を見て電話をかけてくる女性は大勢いるので、大丈夫ですよ。
電話をかけたら、すぐに面接の日時を決めてくれます。
もちろん都合の悪い日を指定してきたら、正直に言ってくださいね。
行ける日でなければ意味ないですから。
もし面接の日時が決まったら、あとは面接の準備に入りましょう。

面接は基本的に私服でOK、身分証明書は忘れずに。

面接に必要なものって、何だと思いますか?
履歴書や職務経歴書、そんなものは必要ありません。
持っていくものは身分証明書くらいです。
運転免許証や保険証なんかで大丈夫ですよ。
僕も面接を行うときは、この身分証明書の掲示だけを要求しています。
あと、服装は私服で結構です。
正装でもいいですが、よほどラフな格好でなければ私服で全然構いません。

未経験でも大丈夫。

求人情報にも書いてるように、ほとんどのお店が未経験者OKです。
ただ、高級ソープランドとなるとちょっと未経験者は厳しいかな。
僕が経営しているヘルスや、ピンサロなんかは未経験でも働けることが多いですよ。
面接時には風俗経験の有無を聞かれると思うから、正直に答えてくださいね。
あとで嘘がバレたら、何らかのペナルティが課せられることもありますし。
未経験でもやる気を見せれば大丈夫です。

面接はその場で結果が分かる。

求人情報に書いてあるかは分からないけど、面接の結果っていうのはすぐに分かるんです。
なぜなら、採用の場合はその場で本人に告げるから。
ほとんどのお店がそうしてるはずです。
だからちょっとかわいそうだけど、もしその場で採用を言い渡されなかった場合は、不合格の可能性が高いかもしれないですね。
そういう時は、スパッと諦めて別のお店を受けましょう。
僕のお店、募集してますよ。

Comments are closed.

Search
Archives